テーマ:史蹟

国宝 東寺 空海と仏像曼荼羅

東京国立博物館「平成館」で開催されている特別展を見てまいりました。 チケット売り場の長蛇の列に並んでチケット買い求めて入場口も並んでる2ヶ所の関所何とか通過 本館東では第三の関所があり、職員の手持の看板を見ると入場まで70分とかいてある・・・・・・ 平成館と本館北側の間には、青空に東京スカイツリーが見いている今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

史跡の紅梅

下野市薬師寺史跡公園の紅梅が咲きました。 甘い香り漂っていますよ白梅はまだですが、たのしめますよ。 お立ち寄りください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高田山専修寺(栃木県真岡市)

高田山専修寺にて、本尊 天拝一光三尊仏、御帰山、御復座方会が開催され内陣参拝を致してまいりました。 国重文 総門を入ると樹齢800年 親鸞聖人お手植えの欅が出迎えてくれ、普段はひっそりとしている境内は、今日の目当ての一つである三谷草庵の桃太郎旗が見られ しめしめ 寛永2年に造られた見事な彫刻ほどこされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県茨山「芝山仁王尊観音教寺」探索

以前から一度訪れてみたいと思いながら、中々かないませんでしたが、思いがけず立ち寄る こたが出来ました。 寛政9年(1797)、当山42世秀暁代に再建を発願し、文化11年(1814)44世龍淵代素建、天保7年(1836)46世湛定代に九輪完成と、実に五代の住職40年に亘る大事業でした。軒廻りは、初重・二重共並行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女神

下野市石橋の愛宕神社の境内に、古墳時代に築かれた愛宕塚古墳石室に使われた大きな石が置かれている。歴史専門家ではないので分かりませんが、その一つに女神彫られている 旧石橋町字白山30番地先より、愛宕神社に運ばれたそうだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重な遺跡・埋もれた外堀

今から700年前の築城された。下野市下古山に児山城遺跡がある、遺構がかなり良好に残っている。それは、県内の中でも屈指の抜群の遺構であと言われている。内堀・本丸の他にも外堀が部分的に、現在も民地に残されている。そんな部分的に存在する外堀をお撮めてまいりました。 南方から望むと、南北に堀の後が確認できる私有者の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡墨さくら3

下野市尼寺遺跡公園の淡墨さくらは、ここのとこの朝夕の冷え込みでチョット足踏み状態かな、 全体でこんなかんじですよほんのもう少しで満開です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下野市淡墨桜2

今日は東京で桜が開花されましたね、下野市尼寺遺跡公園の淡墨桜の全体的のピンク色が ましてまいりました。 昨日の蕾の状態からこんな感じですね、開花が楽しみです。 枝が地面につきそう開花しらら見事ですよ 公園内では桜まつりに準備が急ピッチ進行中です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下野市の淡墨桜もう少しで開花

下野市尼寺史跡公園の淡墨さくらを見てまいりました。 一部こんな感じですが、桜博士でありませんので分かりませんが開花?? 暖かく気温上昇一気に開花するのでしょうかね楽しみです。 こちらの桜は薄墨桜では有りませんがこのようです。公園内の模擬店の大忙しでお店の準備しておりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅梅今が旬

午前中は冷たい風が吹き午後は、一転無風の小春日和、春を探しに時間を気にしないウオーキング、 下野市薬師寺史跡公園まで足を延ばしました。 迎えてくれたのが紅梅、良くさいていました。3月8日(日)は下野薬師寺史跡まつりが開催 されます。紅梅や白梅が今が旬、楽しめますよ。 8日の祭りでは各種イベント用意されているそうです。残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊佐美神社(会津)

 6日、福島県会津美里の伊佐須神社を参拝してまいりまいた。 数年前の火災で、本殿を含む大部分が燃失、現在は再建に(高床式)向けて準備されているそうです。   また、会津には、三観音があり、(田中観音・立木観音・鳥追観音)を参拝してまいりました。  1番目に田中観音を参拝。 2番目に会津坂下の立木観音、今わ茅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郷土紹介「貢献天皇神社」

昨日、薄曇り一雨なさそうなのでウォーキング、その途中にある「貢献天皇神社」に立ち寄ってみました。 石橋中の北東 小さな森が貢献天皇神社である。回りは畑に囲まれて、冬季には日光の山々が良く見える平坦なところである。  孝謙天皇神社由来  今から約千二百余年の昔、下野国薬師寺の別当に弓削道鏡が配流された。かつて道鏡は法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今、話題のスポット

 先日、世界文化遺産登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」がスポット浴び、観光に訪れ方々が多いです。  雨の日にもかかわらず正門前は、ご覧のように長蛇の列。 また、絹産業遺産群のである「田島弥平」旧宅、田島氏が蚕を飼育するために通気を重 視した。建物は壮大で美しい。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more